FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術当日のこと

麻酔は全身麻酔。
前日に麻酔医による説明があるとのことでしたが、手術の都合でなしになってしました。
麻酔医が足りないのだそうですが、ちょっとショックでした。
 
看護師さんが手術の流れっていう写真入りのファイルを持ってきてくれました。
麻酔医さんんの紹介や、当日朝からの動きが描かれていて、自分でシュミュレーションできました。わかりやすかったです。
 
当日。
8時に浣腸。すぐに
 
が落ち着き、点滴が始まる前に術衣に着替えて、血栓予防のストッキングを履いておきます。
この時点でまだ、パジャマの下は履いててOKでした。
 
8時半、麻酔科の先生が点滴を刺しに来てくれました。
ベットの向きが右が先生側だったので、右にされそうになったんですが、後々を考え、利き腕じゃないほうにしてもらうことにしました。
とっさに思いついたんですが、これ、よかったみたいです^ ^
逆さに寝転がって、左手首に。
金属ではない、結構太い管。でも、あまり痛くなかったです。
点滴がちゃんと落ちることを確認して終了。
 
9時、家族が来ます。
なぜか私、緊張感なしでした。手術のこと、何も考えてない。
執刀医の先生も挨拶に来てくれました。
 
そして、最後の(もう浣腸の名残はないです)を済ませ、術衣の下はすべてとり、ストレッチャーに乗り、掛け物を掛けられます。
9時50分、病室を出発です。
 
看護師さんがストレッチャーを押してくれて、天井を見ながら移動。
エレベーターに乗ると他の患者さんが気を使ったり、応援してくれてちょっと照れくさいです。
 
ここで手術室の看護師さんにバトンタッチ。
「○○明日香さんですね。ご自分でもお名前を言ってください。」
と言われ、フルネームを答えます。
 
と言う間に手術台の横へ。
掛け物の下で術衣の肩のホックを外され、寝たまま自力で手術台へずれます。
あっという間に腕には血圧計、左胸には心電図、足にはマッサージの機械。
右足につけられながら、
麻酔科の先生:「点滴からお薬入りますねー。ちょっと気持ち悪いです。」
私:「左腕気持ち悪くなりました。」
と、この瞬間で落ちました。
左足にマッサージの機械が付けられた記憶はありません。
気管内挿管の記憶もありません。
 
次の瞬間
「明日香さーん」
と呼ばれ、手術が終わり病室にいました。
 
「せーの」
で数人の看護師さんによりベットに戻された時には、術衣を着、手術直後用のパンツとパットが当てられ、尿管、呼吸器も装備されてました。
マッサージは外されてました。
「寒いです」
というと、医療用の電気毛布を付けてくれました。
私は1回しか言った覚えはないですが、何度も言っていたそうです。
 
家族に気づき、
「もう麻酔覚めたから。大丈夫だから」
と何度かアピールし、昼食を食べに行くよう促しました。
時間も聞きました。12時10分でした。

痛みは生理痛の重い感じ。我慢することで疲れそうだったので、痛み止めを。肩に筋肉注射です。
この後、数回寝ては覚め、寝ては覚め、すごく気持ちよく眠りました。
眠るごとに回復しました。
1時間後に寝返りOK。
電気毛布と酸素マスクが外されました。
 
テレビも見ていいと言われましたが、見ませんでした。
夜中は1時間ごとに熱を計りに来てくれました。38℃を超えることはありませんでしたが、氷枕をしてくれ、気持ちよかったです。
夜中に1回座薬で痛み止めをしてもらいました。
ぐっすりはできませんでしたが、たいして苦もなく翌朝になりました。
スポンサーサイト

テーマ : 子宮筋腫 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

持ち物

入院に必要な持ち物は、病院からも指示されたり、いろんな方のブログを拝見して準備しました。 
その他に私なりに持っていってよかったものや後から持ってきてもらったものを挙げてみました。

 
*アイピロー    携帯やテレビの見すぎで目が疲れたり、眠れない時に鎮静効果で眠りやすくなります。
 
*腰枕     手術後すぐに寝たきりの時など、腰に負担が掛かります が、支えになってくれるので助かります。
  
*ハイソックス    病院って結構寒いです。足先だけでなく脛も冷えたので、頼んで後から持ってきてもらいました。
 
*のど飴    お腹に傷のある身で咳はきついです。でも病院は乾燥してるので喉に来ます。で、私はよく喉あめをなめてましたが、虫歯にならないようノンシュガーのにしてました。
 
*ドリップタイプのコーヒー    1杯ずつパックになってるやつです。手術後まもなく食事に制限なくなるし、時間はたっぷりあるので、優雅な気分でお茶してました。ハーブティとかもいいかも。 
   
*ペットボトル用ストローキャップ  寝たままでも横を向けば飲めたのでよかったです。
 
*お風呂用のビニールバック   入院中シャワーがすごく嬉しかったです。ついつい小物も増えてしまう時に便利でした。
 
*大きいパンツ    傷がすっぽり隠れて圧迫しないようなのが楽だし、安心でした。
 
*カップ付きタンクトップ パジャマの下は楽な格好がよかったです。
 
*カーディガン    中のパジャマは薄めで、重ね着で調節できるのがよかったです。

 
あと、パジャマは一日中着ているので、毎日洗濯してました。
特に私はのぼせですごく汗をかいたので、もっとたくさんあってもよかったです。
ゆったりしてるのや、寝巻きっぽくないものが、お見舞いに友人が来てくれてもちょっと送っていけたりしていいです。
 
退院時はワンピースが楽でした。

テーマ : 子宮筋腫 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

残念なこと

一つは、実は今日ではなく、明日退院だったこと。
日曜退院ってないらしく、私の勘違いだったようです。
この数ヶ月ずっーと7月1日退院だと思ってたのにねー。
まったく私らしいです(^。^;)

びっくりする私に先生が日曜退院でもいいよって言ってくれたんですが、入院生活もちょっとおもしろいし、名残惜しいので、明日まで入ってることにしました。

もう一つはー
自分の筋腫を見られなかったこと。
これはショック。
研修医じゃなく、ちゃんと先生に言っとけばよかったです。
見られるもんだと思って、写真も頼んでなかったんだよねー。
頼まなくてもやってくれるところもあるみたいだけど、ここはあまり余計なことはしないみたいです。

テーマ : 子宮筋腫 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

術後3日目

昨日の午後から、病院の都合で大部屋に移りました。
緊張の入院初日~手術前夜~術後2夜。と大変なときを個室で過ごせて、楽になってからを大部屋って、両方経験できて、よかった(^-^)

ただ、まだ、腹腔鏡のガスが出切ってないのが下から出やすく、気を使って押さえがちになっちゃうので、お腹が張り気味。ポンっポン。


それと、昨日午後から出血するようになってしまいました。
トイレで力んだり、せきをして、おなかに力が入ったせいかな。

心配なので、様子を見に来てくれた先生に聞いたら、別に心配ないとのこと。出血は1週間くらいはあり得るって。
一応咳止めをもらっとく。

お腹が張ってるときは中の傷に響くけど、張ってないときは走れちゃいます
エレベーターが行っちゃいそうなとき、思わず走っちゃいました(^。^;)

大部屋の方が乾燥するかな。咳が少し出るようになってしまいました。

テーマ : 子宮筋腫 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

術後2日目

おへその左の傷が痛いことを除けば、手術したことじたいを忘れそうです

昨日の早い時間に尿管が抜け、おなかの中の出血を外に出すバルーンが抜け、点滴も抜け…。

最早自由の身です。

昨日の昼から通常食。

お通じも昨日今日とバッチリ
nikoushiさんに伝授頂いた寝返りを頻繁にし、ガチャさんの真似して水分をたっぷりとり、よく歩き、その成果だと思います。
力まなくても大丈夫です。

今日は回診がありました。
妊娠しにくいことはないだろうーだけど、6か月は妊娠しないように。とのこと。
それは大丈夫です。先生。まだ予定はありませんから(^。^;)

その後3日ぶりのシャワー。
おへその傷の防水テープが浮いてガーゼが水浸しにw(゚o゚)w
叫びたい気持ちを抑えて、身支度を整えて。
看護師さんに診てもらいました。
このままでも大丈夫だけど、心配ならイソジンで消毒してバンソーコ。
それだけ?

問題ないようです(^^;)

テーマ : 子宮筋腫 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

明日香

Author:明日香

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
asuka's baby
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。